中学生の娘のニキビが治らない

中学生になった娘が現在、一番気にしているのがおでこにできてしまっているニキビです。

私と同じくどちらかというと乾燥肌の娘ですが私が中学生のときよりもニキビが多く赤く腫れてしまっているニキビもあり本人も触ったり手が当たると痛みがあるようで何とかニキビ用の薬を塗って治そうとしていますが部活や塾で毎日忙しくどうしても睡眠不足になりがちなので睡眠が足りないないからかニキビ用の薬を塗ってもなかなかニキビが治らず女の子も中学生になると小さなころのようなニキビや吹き出物のない綺麗な肌を保つのも綺麗な肌に戻すことも難しいと思いました。

年頃の娘にはニキビができていることはかなりストレスになっているようですが慢性的な睡眠不足なのでニキビの治りも遅くどうしても気になるのなら皮膚科で治療するしかないと思っているのでできる事ならばおでこのニキビがこれ以上広がらずに少しずつでも治っていってくれればありがたいのですが今が一番ニキビができやすい時期なのでそれも難しいと思っています。

ママ友からは、ニキビにはプロポリスがいいらしいということを教えてもらったので、プロポリス石鹸を通販で買ってみようと思います。この辺には売ってませんでしたから。

夏休みの帰省

今日は子供2人を連れて私の実家に帰省する日です。朝9時台の新幹線に乗るために起床は5時半でした。

といっても毎日このくらいの時間には起きて家の中をバタバタしてますが…今日はいつも以上のバタバタ具合で子供たちのにごはんを食べさせ着替えさせて東京駅までの在来線に飛び乗り向かう先は京都です。

のぞみで2時間と少しの時間の使い方ですが2歳と4歳の男の子を飽きさせずに移動するのはかなりの知恵と労力を要します。

今回は東京駅で子供たちの大好きなプラレールモチーフのすごろくを購入して新幹線の中で遊ばせようと試みてみましたがいかんせん揺れる車内でのすごろくはサイコロを振るたび床に落としす、拾うの繰り返しで挙句の果てにはルールをよくわからない2人は新幹線型のコマでそれぞれ遊ぶというすごろくとは全く関係ない遊びで盛り上がっていました。

それ以外はひたすら前日に駄菓子屋で用意したお菓子を小出しにして何とか新幹線の中を過ごしました。

新幹線で後半子供が寝てからは先日から気になっていた背中ニキビとカビ菌マラセチアについて、スマホでちょっとだけ調べることができましたが、程なくして京都へ到着し不完全燃焼でした。